メールマガジン バックナンバー

┏━━━━━━━━━━━━┓
┃東京JCメールマガジン2005┃Vol. 15            2005年10月6日発行
┣━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃            2005年度スローガン             ┃
┃            「東京JCここにあり!」            ┃
┃      〜 自らが創り出す、魅力ある地域 誇れる日本 〜      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ●● INDEX ●●
 --------------------------------------------------------------------------
 1 西村理事長メッセージ             【新日本のカタチ】
 --------------------------------------------------------------------------
 2 東京JC Coming Up           【月例会、事業、その他の日程】
 --------------------------------------------------------------------------
 3 事業レポート                 【東京JCラリートーク−vol.3−】
 --------------------------------------------------------------------------
 4 ホームページ最新情報            【JCの最新の情報を随時掲載】
 --------------------------------------------------------------------------
 5 一緒に活動しませんか?          【ともに汗を流す仲間を求めます!】
 --------------------------------------------------------------------------


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1┃西村理事長のメッセージ                       ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★新日本のカタチ −東京JC 「新日本大綱」―
☆------------------------------------------------------------------------☆

 2005年度の東京JCは2つの運動を基本にしています。
一つは地域から国を変える運動であり、もう一つは国家に直接働きかける運動であり
ます。

 東京JCの大きな特徴の一つに、地域の市民やNPO、行政と密接に連携しながら
運動を展開する、23地区委員会があります。東京JCの今後の改革の中でその呼称
を含めて地区委員会のカタチは変わる可能性もありますが、30年間の地域に根ざし
た運動の実績と地域との結びつきの強さは確固たるものになっていると思います。

 多くの市民の意識改革を促し、運動に継続性を持たせ、小さな波紋がやがて大きな
うねりとなって社会が変わっていく。この地域から国や社会を変えるという考え方と
実践は青年会議所運動のベースの一つであります。

 しかしながら、その変革のスピードは決して早くないということも事実です。社会
を変えるために運動しているにも関わらず、社会がJC運動のスピードを追い越し、
どんどん先に変わっていってしまいます。こんな本末転倒な現象が青年会議所運動の
中で矛盾となって現れています。まさに国家や行政に直接的に働きかける運動が必要
なのではないでしょうか。

 東京JCは全国727の各地青年会議所のなかで唯一無二なアドバンテージを持っ
ています。東京にある青年会議所という地理的な条件です。
東京JCの事務局は政治・行政の中心地である永田町、霞ヶ関に歩いて5分の距離に
位置しています。当然日常的に議員会館に通い、国政に携る議員と討論する事も可能
です。この条件をアドバンテージとし、JCの持つ青臭いかもしれないけれど青年経
済人の持つ斬新な考えを国家に吹き込むことこそが、東京JCに与えられた使命では
ないでしょうか。

 人によっては、国政に関わることは「日本JCの役割だ」、と言うかもしれません
が、それは違います。政策を作り上げていくためには、それを議論するための文化
(土壌)が必要です。そしてその文化を醸成するためには、周りの環境(外的要因)
が大きく作用する事は明らかです。国家というものを身近に感じながら継続的に活動
している東京JCにしか出来ないことではないでしょうか。

 そこで、2005年度東京JCでは、国家に直接働きかける運動を積極的に展開し
てきました。国家政策特別委員会を設け、専門家や国会議員と個別の政策テーマに対
し深く、濃く議論をバトルさせるラリートークを開催し、我々東京JCの政策がどこ
まで通用するのか、社会に受け入れられるのか、といった次のステップへ向けたチャ
レンジをしてきました。

 そして3回のラリートークを通じて熟成してきた、新しい日本のカタチ「東京JC
新日本大綱」を10月11日(火)の東京JC10月例会において発表いたします。
国会議員や有識者の方々をお招きして、いわば「青年の主張」である東京JCの新日
本大綱が本物であるかどうか確認をしたいと考えています。
この例会は、一般公開をしておりますのでJCメンバー以外の方にも是非ご自身の目
で見極めていただきたいと思います。

「東京JCが社会の中で存在価値を示す。」
「運動を通じてメンバー一人ひとりが社会の中で存在価値を示す。」
本年度のスローガンである「東京JC ここにあり!」を締めくくるためにも「東京
JC 新日本大綱」が新しい日本のカタチとなるべく議論を深めていきたいと思いま
す。

東京JCここにあり!
― 自らが創り出す、魅力ある地域 誇れる日本 ―

2005年10月6日
                          社団法人 東京青年会議所
                          第56代理事長 西村剛敏


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2┃東京JC Coming Up                    ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆10月例会のご案内◆  【一般申込受付中!!】
 「新日本のかたちとは!」−誇りある国家の再建に向けて−

東京JCから「新日本大綱」を示した上で、国際情勢や産業構造など幅広い見地から
憲法改正や安全保障政策などについて積極的にディスカッションしていきます。

 ■開催日時:10月11日(火)18:30〜21:00

 ■開催場所:ミツビシモータースホール(JR品川駅東口)

 ■パネリスト予定者
 保岡 興治氏 (衆議院議員)
 武正 公一氏 (衆議院議員)
 佐伯 啓思氏 (京都大学大学院教授)
 
 ■申込
入場料 : 無料(先着500名様ですのでお早めに)
  お申し込みはこちら↓
  http://210.150.219.110/formnational.html

 ■主  管:(社)東京青年会議所 国家政策特別委員会

【パネリストの変更について】

   当初予定しておりました民主党代表 前原 誠司氏が、公務のため出席が不可
   能となってしまいました。そのため、衆議院議員 民主党 武正 公一氏をお
   招きし、開催させて頂きます。内容・主旨等につきましては、一切変更ありま
   せんので、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 詳細はこちら↓
 http://www.tokyo-jc.or.jp/2005/reikai/10/index.html

──────────────────────────────────────

◆NPOフェア2005〜踏み出そう第一歩〜 ◆

多様化する現代社会においてNPO法人の果たす役割は大きくなっています。市民が
求める社会利益を追求し活動して行くことで、社会に対し大きなうねりを起こすきっ
かけとなります。今後NPOが今まで以上に多くの市民を巻き込み、他団体との連携
や協働を図りながら活躍出来る社会の実現を目指しております。
本年で4回目を迎え、事業名称をNPOを表彰することを主目的とした「NPOアワ
ード」から、市民参画の契機を作ることを主目的とする「NPOフェア」に変更致し
ました。
本事業を通じて、NPO法人が自らの活動を直接市民にPRし、その活動展開を広げ
ていくことを願っております。近い将来、NPO、市民、企業、行政各々がその社会
的責任を担うことで「公益循環型社会」が構築されると確信しております。

●最終選考・表彰式
 ■開催日時:10月15日(土)11:00〜19:00
       11時〜    ブース交流・フリーマーケット・NPO投票
       15時30分〜 政策提言
               パネルディスカッション
               表彰式

 ■開催場所:科学技術館
       東京都千代田区北の丸公園2−1
       Tel:03−3212−3939
       地下鉄東西線「竹橋」駅より徒歩7分
       地下鉄東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」駅より徒歩7分

 ■共  催:(社)東京青年会議所 NPOフェア2005実行委員会
 ■協  力:(社)日本青年会議所 関東地区 東京ブロック協議会

詳しくはこちら
http://www.tokyo-jc.or.jp/2005/npo2005/index.html

──────────────────────────────────────

◆親子で学ぶ日本のしくみ 〜メディア社会の歩き方〜 ◆

メディアの中でも最も影響力が大きい「映像」を主テーマに、様々な情報を自ら判断
し行動していく為の考える力を養う教育を行います。

 ■開催日時:10月30日(日)13:00〜17:00

 ■開催場所:目黒区上目黒2−19−15
       目黒区役所 大会議室

 ■主  催:(社)東京青年会議所 目黒区委員会

──────────────────────────────────────

◆第60回JCI世界会議ウィーン大会(JCメンバー対象)◆

 ■開催日時:10月24日(月)〜29日(土)

 ■開催場所:オーストリア共和国 ウィーン市内各地

 ■主  管:オーストリア青年会議所

 詳細はこちら↓
 http://www.jci-vienna2005.com/

──────────────────────────────────────

◆「さよならブロック」(JCメンバー対象)◆

本年度の東京ブロック協議会は、首都ブロックとしての誇りを持ち、東京が一つにな
って、新日本を再建すべく活動をしてまいりました。そして、その集大成である「さ
よならブロック」においては、平将明関東地区協議会会長をお招きし、この一年間の
我々の活動によって、どれだけ日本を変えることができたかを検証したいと思います。

 ■開催日時:10月24日(月)登録開始:18:10〜  開会:18:30

 ■開催場所:京王プラザホテル 5F コンコードホールルーム
       東京都新宿区2−2−1

 ■登録料:無料

 ■懇親会費:4000円

 ■お問い合わせ:東京ブロック協議会
         事務局長 田中耕達 090−2418−7527
  東京ブロックホームページ:http://www.tokyo-bloc.org/

──────────────────────────────────────

【メンバー向け】当月委員会等会合日程詳細はこちら↓
 http://www.tokyo-jc.or.jp/2005/schedule/calendar.html

──────────────────────────────────────

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3┃事業レポート                            ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★東京JCラリートーク−vol.3−を開催致しました。
☆------------------------------------------------------------------------☆

● 東京JCラリートーク−vol.3−報告(9月21日開催)

「安全保障」をテーマに、東京JCからの政策提言、またそのポイントについて、パ
ネルディスカッションが繰り広げられました。

──────────────────────────────────────

23地区委員会事業の報告はこちら↓
 http://www.tokyo-jc.or.jp/2005/23ward/index.html

──────────────────────────────────────

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃4┃ホームページ最新情報                        ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★東京JCのホットな運動を随時掲載中!
☆------------------------------------------------------------------------☆

9月14日プレスリリース「第2回しながわ寺子屋」開催のご案内を掲載
9月14日プレスリリース「大田産業人材プログラム」開催のご案内を掲載
9月14日プレスリリース「創ろう!魅力ある人財・夢ある社会」開催ご案内を掲載

 東京JCウエブサイト
 http://www.tokyo-jc.or.jp/

 ■携帯用サイトはこちら
 http://www.tokyo-jc.or.jp/i/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃5┃一緒に活動しませんか?                       ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★明るい豊かな社会を 共に力を合わせてつくり上げていきましょう!
☆------------------------------------------------------------------------☆

社団法人東京青年会議所には、理想とする明るい豊かな社会を築き上げるために、主
体的に行動する数多くのメンバーが集まっています。熱く議論を交わし、共に汗を流
す課程で何物にも代えることが出来ない何かを全員が掴み得ます。40才になるまで
の短い期間を、我々と共に精一杯に駆け抜けてみませんか?

詳しい申し込みについてはこちらへ↓
http://www.tokyo-jc.or.jp/2005/entry/

【東京JCサポーターズクラブ 入会メンバー募集中】

入会制限に満たない年齢の方、団体や法人の方は、サポーターズクラブへ入会をする
事が出来ます。どうぞ奮ってご入会ください。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■┃編集後記                              ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 中学の同級生と同じ車両で鉢合わせ。私が「政治」の話をしたので、お気楽だった
頃の私を知る彼は非常に驚いておりました。別れ際に彼がポツリと一言。「東京青年
会議所、恐るべし」。
広報情報委員会書記幹事 中山健

┏────────────────────────────────────┓
│■東京JCメールマガジン2005■
│配信に関する手続き(HTML版→TEXT版への変更等)などは、
│以下のURLからお願い致します。
│<配信に関する手続き>
http://www.tokyo-jc.or.jp/lr.asp?m=<(暗号)>&p=<(パスワード)>
│<申込・バックナンバー>
http://www.tokyo-jc.or.jp/2005/mailmag/

│また、ご意見は以下のメールアドレスまで、お願い致します。
│<ご意見・ご感想、配信に関するお問い合わせなど>
tjc-mm@tokyo-jc.or.jp
├────────────────────────────────────┫
│発 行:社団法人東京青年会議所      編 集:広報情報委員会
│〒102-0093 東京都千代田区平河町2−14−3 青年会議所会館2F
│Tel:03-5276-6161  Fax:03-5276-6160
┗────────────────────────────────────┛
   Copyright(c) 2005 Tokyo Junior Chamber, Inc. All Rights Reserved.
              http://www.tokyo-jc.or.jp/


【 BACK 】

 
(C) 2004 Tokyo JC. All Rights Reserved.