メールマガジン バックナンバー





┏━━━━━━━━━━━━┓
┃東京JCメールマガジン2006┃Vol. 11           2006年7月18日発行
┣━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃            2006年度スローガン             ┃
┃        「日本の未来を真剣に語り、本気で動こう」        ┃
┃         〜 使命感と勇気で社会を変える 〜          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ■■ CONTENTS ■■
  --------------------------------------------------------------------------
  1 東京JCの政策【東京の中心で、福祉を叫ぶ〜未来志向型の社会貢献活動について〜】
  --------------------------------------------------------------------------
  2 今月の東京JC             【月例会、事業、その他の日程】
  --------------------------------------------------------------------------
  3 事業レポート                   【7月例会、その他】
  --------------------------------------------------------------------------
  4 ホームページ最新情報        【東京JCのHOTな話題を掲載!】           
--------------------------------------------------------------------------
  5 一緒に活動しませんか?        【ともに汗を流す仲間を求めます!】          
  --------------------------------------------------------------------------
  6 編集後記              
  --------------------------------------------------------------------------

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1┃東京JCの政策                           ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

★東京の中心で、福祉を叫ぶ 〜 未来志向型の社会貢献活動について 〜
☆------------------------------------------------------------------------☆
  皆様こんにちは。本年6月4日に行われた、東京ブロック会員大会/分科会につい
てご報告いたします。当日は午前中10時から複数の分科会がNSビル3Fにて行わ
れました。5つのセミナーがあり、東京青年会議所/福祉政策チームが担当させてい
ただいたセミナーは、「東京の中心で、福祉を叫ぶ」と題して、未来志向型の社会貢
献活動について開催致しました。

当日のセミナーは、まずこれまでの福祉政策委員会や東京青年会議所の福祉関連事業
の歴史をパネルで紹介しました。そして問題提起と導入をかねて、江戸川区の養護学
校校長先生と、福祉作業所長のお話を中心にインタビュービデオを上映しました。
約二時間のインタビューを15分程度にまとめるのはとても大変でしたが、このビデ
オを通じて、当日参加して頂いた方には、共助(たすけあい)がいかに大切なものか、
あらためて実感できたのではないかと思われます。

続いて、本年度の福祉政策チームが提言する「自助・共助・公助」のバランスについ
て、スライドを用いてその考えかたをプレゼンテーションしました。「自助・共助・
公助」の図を作成し、そこに問題とその解決方法をそれぞれ付箋にて貼付します。
さらにそこから「共助」にテーマを絞り、縦横のマトリクス表に付箋を移行します。
横軸は「社会貢献の知名度」、縦軸は「共助の簡難」にします。そしてより難しい共
助に取り組み、各地域の青年会議所に適した事業に展開するというものです。

この後は引き続いて、メインプログラムとなりました。文部科学省の蒲原様・さわや
か福祉財団の蒲田様をパネラーにお招きしてパネルディスカッションを行いました。
ディスカッションのテーマは「従業員の社会貢献活動の義務化」についてでした。
「社会貢献活動」と「義務化」という水と油っぽい関係のものをあえてとりあげまし
た。事前に用意しました、大手企業と中小企業にわけたアンケート結果を参考に「熱
い」議論を約一時間ほど交わしました。この結果をもとに今後の福祉政策チームの政
策提言に昇華させていきたいと考えております。
                     福祉政策チーム
                          チームリーダー 赤石 晃一

──────────────────────────────────────                         

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2┃今月の東京JC                           ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【8月例会のご案内】
第22回わんぱく相撲全国大会 〜踏み出せ勇気!!地域で育む おおきなまごころ〜

■ 開催日時 : 7月30日(日) 6:30登録開始
■ 開催場所 : 両国国技館
■ 内容 : 今年で22回を迎えるわんぱく相撲全国大会は、「踏み出せ勇気!!
〜地域で育む大きなまごころ〜」を大会テーマに掲げ、全国213地域の大会を見事に
勝ち抜いたわんぱく力士を迎え、7月30日(日)両国国技館にて熱い戦いが繰り広げ
られます。


  詳細はこちら↓
  http://www.tokyo-jc.or.jp/2006/reikai08/index.html

──────────────────────────────────────

【 サマーコンファレンス 横浜 】

 ■ 開催テーマ:まきおこせ!市民意識変革のムーブメント
          〜志の波が「美しき日本」を呼び覚ます〜
  ■ 開催日時 :7月22日(土)〜7月23日(日)
  ■ 内容 : 今の日本や地域が抱える問題とその解決の糸口を共に議論し、共に学
び、そしてそれぞれの地域に持ち帰って、メンバーの隣にいる市民へと伝え、理想社
会「美しき日本」を目指した市民意識変革を行っていただきたいと考えています。
  ■ 連絡先:サマーコンファレンス2006事務局
        横浜市西区みなとみらい2−1−1
        日本丸メモリアルパークタワーB棟5F
        TEL:045-212-4190(代)/FAX:045-212-5740            
               
  詳細はこちら↓
  http://www.samacon.jp/index_pc.html

──────────────────────────────────────

【第2回 THINK SETAGAYA】 〜せたがやまちづくり2006〜

■ 開催日時 : 7月1日〜10月15日
■ 内容 : ユニバーサルデザイン(UD)・ユニバーサルサービス(US)という概
念を通してまちづくりを考え、多様な人々が共存できる「思いやり」のある地域コミ
ュニティを構築することが本事業の目的です。是非ご参加下さい!
■ 開催スケジュール : 7/1 募集開始
7/22 説明会(昭和女子大学 学園本部館 3階大会議室)
9/15 募集締め切り
10/15 発表会
■ 連絡先 : 「THINK SETAGAYA」事務局 担当小原 fok@river.ocn.ne.jp

  詳細はこちら↓
  http://www.tokyo-jc.or.jp/setagaya/think/

──────────────────────────────────────

【メンバー向け】当月委員会等会合日程詳細はこちら↓
  http://www.tokyo-jc.or.jp/2006/schedule/calendar.html

──────────────────────────────────────
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3┃事業レポート                            ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【 7月例会が開催されました 】

■ 7月例会報告 明日の地球と未来のために 〜壊れかけの地球、僕らが救う〜

7月12日(水)、浜離宮朝日ホールにて、7月例会が開催されました。
第一部では、千葉大学大学院公共研究センター COEフェロー 上村雄彦氏と、
「未来バンク事業組合」理事長 田中優氏に、リレー式講演をしていただきました。
上村氏からは、日本は食料品とエネルギーの自給率を改善していかなければならない
こと等について、また田中氏からは、冷蔵庫・エアコンを省エネ家電に買い替えする
ことによるメリット等について、お話をいただきました。
第二部では、上村氏、田中氏、「世界ふしぎ発見」ミステリーハンター 末吉里花氏
によるパネルディスカッションが行われました。

──────────────────────────────────────

【 第1回市民討議会が開催されました 】

■ 7日本教育会館(千代田区)にて第1回市民討議会を開催

(社)東京青年会議所「市民参画型社会における市民討議会」プロジェクトチームでは、
7月1日(土)千代田区にある日本教育会館にて第1回市民討議会を開催しました。

詳細はこちら↓
  http://www.tokyo-jc.or.jp/2006/23ward/chiyoda01.html

──────────────────────────────────────
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃4┃ホームページ最新情報                        ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

★東京JCのHOTな話題を掲載!
☆------------------------------------------------------------------------☆

■ 06/27 7月委員会会合通知ページを掲載。携帯サイトも更新
■ 06/28 理事長対談 内閣府特命担当大臣 猪口邦子氏を掲載
■ 06/29 表紙に理事長対談案内ダイジェストを掲載
■ 07/04 8月例会わんぱく相撲全国大会「踏み出せ勇気!!〜地域で育む大きなま
ごころ〜」を表紙ダイジェストに掲載。同時に詳細ページも掲載。
■ 07/04 23地区情報に千代田区「市民参画型社会における市民討議会」プロジェク
トの第1回市民討議会開催を掲載。詳細ページはこちらに掲載。
■ 07/10 理事長メッセージを更新

  ●詳しくはこちら↓
    http://www.tokyo-jc.or.jp/

  ●携帯用サイトはこちら↓
    http://www.tokyo-jc.or.jp/i/

──────────────────────────────────────

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃5┃一緒に活動しませんか?                       ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

★明るい豊かな社会を 共に力を合わせてつくり上げていきましょう!
☆------------------------------------------------------------------------☆

社団法人東京青年会議所には、理想とする明るい豊かな社会を築き上げるために、主
体的に行動する数多くのメンバーが集まっています。熱く議論を交わし、共に汗を流
す過程で何物にも代えることが出来ない何かを全員が掴み得ます。40才になるまで
の短い期間を、我々と共に精一杯に駆け抜けてみませんか?

 詳しい申し込みについてはこちらへ↓
  http://www.tokyo-jc.or.jp/2006/entry/

【東京JCサポーターズクラブ 入会メンバー募集中】

東京JCサポーターズクラブ(賛助会員)が、変わりました!よりご加入しやすくなり、
活動の幅が広がります。活動を通じて、スキルアップがはかれますよ。
共に、明るい豊かな社会の実現を目指し て、運動をしませんか?
大学生・社会人大歓迎です!入会をお待ちしております。

 詳しい申し込みについてはこちらへ↓
  http://www.tokyo-jc.or.jp/2006/suporterclub/index.html

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃6┃編集後記                              ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  こんにちは、担当の佐々木です。
いや〜もう暑さが半端じゃありませんね。汗が滝のように流れてきます。先日とある
方からお話を聞いたのですが、ネクタイを締めて一番上までボタンを閉めているのと、
ネクタイをしないでボタンの上を開けている時のシャツ内での温度差が3度もあるら
しいです。これは身体では大きな差ですね。平温が36度ぐらいとして、39度まで
上がるのですから、熱中症になる人も多いそうです。
ネクタイを欠かせない方は、定期的に少しネクタイを緩めて水分を呼吸し体に深呼吸
をさせてあげましょう。
昔は家の前の道路に水を打って、涼んだものですが、最近はそういう事はしないので
しょうか。ヒートアイランド現象だなんだかんだ言うだけではなく、涼しくなる工夫
をしないといけませんね。昨日スーツを着て一日過ごして頭が痛くなった私からのお
願いです。

あとは、ウナギと梅干を食べて夏を乗り越えましょう!
ウナギと梅干は一緒に食べたらダメと言われますが、科学的根拠はまったくございま
せん。(しかし、私は迷信を信じるタイプですので、一緒には食べませんけどね♪)

次号は8/1配信予定です!

                         会員サービス室 広報委員会
                    メールマガジン担当副委員長 佐々木貴浩

┏────────────────────────────────────┓
│■東京JCメールマガジン2006■
│配信に関する手続き(HTML版→TEXT版への変更等)などは、
│以下のURLからお願い致します。
│なお、このメールは <(メールアドレス)>宛に送られています。
│<配信に関する手続き>
http://www.tokyo-jc.or.jp/lr.asp?m=<(暗号)>&p=<(パスワード)>
│<申込・バックナンバー>
http://www.tokyo-jc.or.jp/2006/mailmag/

│また、ご意見は以下のメールアドレスまで、お願い致します。
│<ご意見・ご感想、配信に関するお問い合わせなど>
tjc-mm@tokyo-jc.or.jp
├────────────────────────────────────┫
│発 行:社団法人東京青年会議所      編 集:広報委員会
│〒102-0093 東京都千代田区平河町2−14−3 青年会議所会館2F
│Tel:03-5276-6161  Fax:03-5276-6160
┗────────────────────────────────────┛
    Copyright(c) 2006 Tokyo Junior Chamber, Inc. All Rights Reserved.
             http://www.tokyo-jc.or.jp/


【 BACK 】




(c) 2006 東京青年会議所. All Rights Reserved.