社団法人東京青年会議所

東京JCメールマガジン 2007 Vol.13

2007年7月5日発行
奇数号と偶数号では、内容の色合いに違いを持たせております。
奇数号では理事長挨拶や事業案内を中心に、偶数号では報告事項やお気軽な情報・連載レポート等をお届けします。


Menu
松本理事長メッセージ …「心の修養と実践を」
今月のJC  …6月例会・7月例会・わんぱく相撲・教育PGについて
告知 …関東地区フォーラム・サマーコンファレンスのお知らせ
今日の一コマ …まちづくりプロジェクトにて
広報INFO …ラジオ番組のお知らせ
ホームページ最新情報 …東京JC HP・ブログのご紹介
一緒に活動しませんか? …ともに汗を流す仲間を求めます!
メルマガに広告を載せませんか?
編集後記  

松本理事長メッセージ

 経済の急成長によって「もったいない」など倹約の精神が大量消費社会によって薄れ、浪費、贅沢に変わりました。その上、伝統的な美徳である「勤勉」「誠」「思いやりの心」が失われていくにつれて人の心も弱くなり、脆くなってしまったのではないでしょうか。

豊かな社会と精神的な気高さを両立させるには自らの心身を磨いて仕事に最高の努力をすることであります。ここで言う仕事とは公のために成し遂げることであり、それには心の修養に努め、実践を積んで行かなければなりません。


「志の再生」
~美徳ある社会を目指して~


東京JC2007ホームページ
http://www.tokyo-jc.or.jp/2007/

2007年7月5日 
社団法人東京青年会議所 
第58代理事長 松本直勝 


今月のJC

6月例会 参議院議員選挙公開討論会(東京選挙区) 延期日程決定のお知らせ

6月29日(金)に予定されていました参議院議員選挙公開討論会の延期につきまして、開催日が決定致しましたのでご案内致します。なお参加立候補予定者に関しましては調整中ですので、決まり次第HP上でお知らせ致します。

 


■開催日時 7月11日(水)
■開催場所 なかのZERO 大ホール
■開場 18:00
■討論会 18:50〜21:00(予定)
※時間厳守


詳細はこちら詳しくはこちら


7月例会のお知らせ


志の経営
〜起業家精神・革新力で中小企業に活力を〜


 日本の企業において、その99.7%を占めるのが中小企業であり、我々JCメンバーの大多数はその中小企業に属し、名実ともに日本経済の中枢を担う存在となっております。わが国経済は、グローバル化が進む先進企業による海外での活躍等、随所で復調の兆しをみせているとの声が聞かれ、また実際に増収増益の企業が増えています。しかし他方、中小企業の多くは時勢の変化にのみ込まれ、復調とはかけ離れた現実が多々見受けられるのが現実であります。 そこで、7月例会では、日本人が良きものとして築いてきた特有の精神性を経済に融合させたビジネス文化の利点・長所を改めて抽出し日本型経営の良い部分を残していくのと同時に、国際的な見地に立った新たに取り入れるべき価値観を見極め、採り入れる力を身につけることの重要性を強く発信していきます。


■開催日時 7月24日(火)
■開催場所 豊島公会堂
■スケジュール 18:00 登録開始
18:30 開会
20:35 閉会
※時間厳守


詳細はこちら詳しくはこちら


わんぱく相撲全国大会のお知らせ

わんぱく相撲全国大会が下記日程にて開催されます。

■開催日 7月29日(日)
■場所 両国国技館

 

わんぱく相撲のお知らせ


詳細はこちら詳しくはこちら


TJC教育運動実践プロジェクト(教育PG)のお知らせ

TJC教育運動実践プロジェクト(教育PG)における実践テーマは大きく2つあります。
一つは、日本の将来を託するべき人格(“基礎学力”“コミュニケーション能力”“目標に向かって進む力”などの基礎的資質)を備えた青少年達の育成に取り組むこと。もう一つは、これからの国際社会の中で正しい選択を為し得、世界と共に継続的に発展していけるような信頼型社会の構築に努めていくことです。

そして教育を考える上で大切なことは、その分野だけでなく福祉・環境・政治・経済など他の分野とも複合的に考えていくことです。そういった意味で、他PG・PJとも積極的に関わっていける土壌づくりに努めたいと思います。

また、教育PG会議は基本的にオープンスタンスで毎月開催しておりますので、どなたでもお気軽にお越し頂き、ご意見を頂ければ幸いです。

教育PGはこれからも地域から日本を、世界を考えるべく運動を実践して参ります。

本年度も残りあと半分となりましたが、どうぞ宜しくお願い致します。



■東京寺子屋2007:7月2日 品川区立城南中学校他
■第2回プロアクティブキャリアデザインin東京:7月5日・6日他 港区立青山中学校他
■第3回新宿ワールドキッズ:8月4日 新宿区立大久保小学校にて


告知

2007年度社団法人日本青年会議所 第55回関東地区フォーラムのお知らせ

  今年度の関東地区フォーラムは「関東の魂力ここにあり〜創始の情熱からっ風にのせて〜」を開催スローガンに掲げ、2007年度関東地区協議会が国家再生に向けて展開した運動の成果を発信すると共に、ご参加いただいたメンバー一人ひとりがその発信を受け止め、礎としてそれぞれの地域での行動に結び付けていただく契機であり、関東地区内の同士が繋がりを深め、一丸となって国家再生に向かっていく覚悟を決める場であります。
 ご多用のこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、何卒ご出席賜りますようお願い申し上げます。


■開催日 7月7日(土)
■場所 群馬県民会館他
(式典・メインフォーラム・各委員会会場)
■登録開始 9時30分
■開催時間 10時〜19時30分

詳細はこちら詳しくはこちら



サマーコンファレンス2007のお知らせ

 日本青年会議所が主催する三大会(1月:京都会議、7月:サマーコンファレンス、10月:全国大会)の中間的な時期に行われる大会で、1966年の軽井沢における政治懇談会としてスタートしました。当時の政治研究意見交換・提言発表に“経済”という切り口を加え東京経済人会議を経て、現在に至っています。

■開催日 7月21日・22日
■場所 パシフィコ横浜

 

サマーコンファレンスのお知らせ

詳細はこちら詳しくはこちら

今日の一コマ

まちづくりプロジェクトからの一コマ


荒川地区が中心になって行った『まちづくりプロジェクト』

「荒川地区が中心になって行った『まちづくりプロジェクト』  BLS(Basic Life Support)(一次救命処置)を通じて、子供達に社会での自身の役割を理解し、思いやりや互助精神を育むことを目的に行いました。親が子を殺め、子が親を殺めるような世の中を変えることが出来るのはこの子達だと信じたいと思います。」




広報INFO

東京JCのHOTな話題を掲載!


東京JC提供のラジオ番組『東京JCプレゼンツ!土曜、よろず学級』 放送エリア拡大!!
5月よりFM世田谷で放送していました東京JCのラジオ番組が、
新たに3つの放送局と提携し、放送エリアを拡大致しました。


二人のパーソナリティ(塾長と沙羅ちゃん)の反応は‥‥
塾長「今までFM世田谷だけの放送だったけど、6月からは他のコミュニティFMでも放送するだって!沙羅ちゃん知ってた?」
沙羅「はい、もちろんです!どこの局か知ってるんですか?」
塾長「ははは、当然!‥‥あれっ、さっきまで覚えてたんだけど‥‥」
沙羅 「またですか‥‥。かつしかFM、FMえどがわ、エフエム西東京の3局ですっ!」
塾長「おおっ、そうそう!それに今後も他局に拡大する予定があるんだよね」
沙羅 「そうなんです。放送時間や周波数など詳しくは東京JCのホームページをご覧くださいね!」

ちなみに、車での受信範囲は家庭のラジオよりずっと広ので、是非お試しください。


広報特別委員会 副委員長 山田義徳


詳細はこちら詳しくはこちら


東京JC提供のラジオ番組『東京JCプレゼンツ!土曜、よろず学級』 放送エリア拡大!

ホームページ最新情報

東京JCのHOTな話題を掲載!


東京JCホームページ
6月28日 「参議院議員選挙(東京選挙区)公開討論会」プレスリリースを掲載
6月27日 わんぱく相撲東京都大会開催のご報告を掲載
6月21日 メールマガジンバックナンバー Vol.12を掲載
6月20日 わんぱく相撲東京都大会フォトグラフィティを掲載
6月20日 「Story of JC Life」第7章を掲載。
6月19日 「松本理事長(社)武蔵野青年会議所35周年式典に出席」記事を掲載
理事長ブログ
  • 松本理事長によるブログはこちら
東京JC 07弾丸広報取材日記 携帯サイトQRコード

詳細はこちら2007年度東京青年会議所ホームページへ

広報特別委員会 HP担当副委員長 諸藤慎一郎 


一緒に活動しませんか?

明るい豊かな社会を 共に力を合わせてつくり上げていきましょう!

メンバー募集

サポーターズクラブ
一緒に活動しませんか?

社団法人東京青年会議所には、理想とする明るい豊かな社会を築き上げるために、主体的に行動する数多くのメンバーが集まっています。熱く議論を交わし、共に汗を流す過程で何物にも代えることが出来ない何かを全員が掴み得ます。40才になるまでの短い期間を、我々と共に精一杯に駆け抜けてみませんか?



サポーターズクラブ

東京JCサポーターズクラブ(賛助 会員)が、変わりました!よりご加入しやすくなり、活動の幅が広がります。活動を通じて、スキルアップがはかれますよ。共に 明るい豊かな社会の実現を目指して、運動をしませんか? 大学生・社会人大歓迎です! 入会をお待ちしております。

詳細はこちら詳しい申し込みについてはこちらへ

詳細はこちら詳しい申し込みについてはこちらへ

メルマガに広告を載せませんか?

メルマガに広告を載せませんか?偶数号のみ広告の協賛企業を募集中〜

詳しくはお問い合わせより。

 


詳細はこちらお問い合わせ


編集後記

先日、我が(社)東京青年会議所の次年度理事長を決める選挙が行なわれ、メンバーの直接投票により、相澤弥一郎君が選出されました。私は本年度、(社)日本青年会議所に出向させていただいておりますが、日本全国から出向メンバーが集まる委員会開催時に、たまたま本件が話題にあがり、他ではほとんど選挙にならず話し合いで決まると伺い、正直驚きを隠せませんでした。地域によりメンバー数の差異はありますが、自分達のリーダーを決めるのに、自らの投票権を行使し、選挙というごく当たり前の手法をとっている我々が、こと青年会議所内においてはマイノリティーだったのです。我々は各種公開討論会を主催する立場にあり、常に市民の政治に対する意識向上に努めております。選挙に行こうと叫ぶかたわら、自分達は選挙を行なわずにトップを決めているという現実に、少々矛盾を感じました。今、国政は参議院議員選挙を間近に控えております。我々のたゆまぬ運動の成果が、高い投票率となって反映されることを願う、そんな今日この頃であります。

 

広報特別委員会委員 飯島栄樹 




 

東京JCメールマガジン2007
配信に関する手続き(HTML版→TEXT版への変更等)などは、以下のURLからお願い致します。
なお、このメールは <(メールアドレス)>宛に送られています。
・ 配信に関する手続き
申込・バックナンバー

また、ご意見は以下のメールアドレスまで、お願い致します。
ご意見・ご感想、配信に関するお問い合わせなど

 

Publisher 社団法人東京青年会議所 広報特別委員会
Editorial Staff

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-14-3 青年会議所会館2F
Tel. 03-5276-6161  Fax. 03-5276-6160

Web Site http://www.tokyo-jc.or.jp/


Copyright(c) 2007 Tokyo Junior Chamber, Inc. All Rights Reserved.