2月例会案内

2月例会 価値の創造が作る日本の未来

 世界的に前例のない不況を迎え、先行きが見えない状況の中、経済を発展させるには新しい価値を作り出す事が必要であります。本例会では、創意工夫や新しい発想・マーケットなど「新しい価値の創造」に取り組むために必要な考え方や政策を検証・検討し、新しいチャレンジで既成概念をやぶるきっかけを提供します。

日時 2009年2月18日(水)
18時00開場18時30分開会
会場 日本青年館 大ホール
新宿区霞ヶ丘町7番1号(神宮外苑)

 

■内容、タイムスケジュール

第1部 基調講演
北尾吉孝氏(SBI大学院大学 学長、SBIホールディングス(株)CEO) 
第2部 JCプレゼンテーション
第3部 パネルディスカッション
今日の経済の問題点を検討し、どのような政策が必要なのか、また企業が取組むべき事項を検証し、方向性を探ります。
新しい価値を作り出すために必要な点は何か、新しい価値は日本経済に何を生み出すかを論じます。

ファシリテーター
理事長栂野慶太君

 予告動画をみる 

クリックで閲覧頂けます(PDF)2月例会 2月例会

 

■講師プロフィール

SBI大学院大学 学長
北尾 吉孝 氏

北尾 吉孝 氏1951年 兵庫県生まれ。
74年、慶應義塾大学経済学部卒業。同年、野村證券入社。
78年、英国ケンブリッジ大学経済学部卒業。
89年ワッサースタイン・ペレラ・インターナショナル社(ロンドン)常務取締役。
91年、野村企業情報取締役。92年、野村證券事業法人三部長。
95年、孫正義氏の招聘によりソフトバンク入社、常務取締役に就任。
現在、ベンチャーキャピタルのSBIインベストメント、オンライン総合証券のSBI証券、
インターネット専業銀行の住信SBIネット銀行、ネット損保のSBI損保、
ネット生保のSBIアクサ生命等の革新的な事業会社を傘下に有し、金融、不動産、生活関連サービス
などの事業を幅広く展開する総合企業グループ、SBIホールディングス代表取締役執行役員CEO。
SBI大学院大学 学長。
■主な著書
『君子を目指せ、小人になるな』(致知出版社)
『何のために働くのか』(致知出版社)
『中国古典からもらった「不思議な力」』(三笠書房)
『進化し続ける経営』
『Eファイナンスの挑戦I』
『Eファイナンスの挑戦II』(以上、東洋経済新報社)
『人物をつくる』
『不変の経営・成長の経営』(以上、PHP研究所)

元孫正義の右腕・ライブドア事件のホワイトナイトになった事で有名 
SBIグループ約2500名の代表
仕組みの差別化によって競合他社を圧倒することで企業競争力を強め、
M&Aにおいて単独企業では為し得ないシナジーを創出といった新しい企業、新しい組織の在り方を示唆

 

フリージャーナリスト
藤田 正美氏
元NewsWeek日本版編集長

藤田 正美氏1948年、東京生まれ。大学卒業後、東洋経済で週刊東洋経済の記者および編集者として14年間の経験を積む。1985年、よりグローバルな視点を求めて、ニューズウィーク日本版創刊事業に参加。さらにビジネスウィーク、タイムなどの日本版プロジェクトも立ち上げた。1993年、ニューズウィーク日本版に復帰し、翌年より編集長。2004年からフリーとなって、インターネット、雑誌などに政治、経済、国際問題など幅広くコラムや記事を執筆するほか、テレビ、ラジオでもコメンテータとして活動している。





 

久米繊維工業株式会社 代表取締役
久米 信行 氏
カリスマブロガー

久米 信行 氏1963年東京墨田区生まれ。1935年創業の国産Tシャツメーカー三代目。
日本でこそ作りえるTシャツを求道して、特別な着心地と耐久性を誇る商品品質に加え、環境品質、和とモダンなデザインやプロシューマーを支援する 文化品質を追求し、あくまでも国内自社工場でのTシャツ生産を続ける。
2005年経済産業省 IT経営応援隊「IT経営百選」最優秀賞受賞
東京商工会議所 墨田支部IT分科会長 墨田ブランドアップ推進会議委員
明治大学商学部「ブログ起業論」講師
■著書
「メール道」「ブログ道」(共にNTT出版)
「すぐやる!」技術 (日本実業出版社)

 

政策研究大学院大学 教授
橋本 久義 氏
中小企業廻り3000社以上

橋本 久義 氏1945年 福井県生れ(育ちは東京)
1969年 東京大学工学部精密機械工学科卒業
      通商産業省(現経済産業省)入省
      通産省機械情報産業局 鋳鍛造課長
      中小企業庁技術課長、立地指導課長
      総括研究開発官 当歴任
1994年 埼玉大学教授(政策科学研究科)
1997年 政策研究大学院大学 教授
通産省時代から「現場に近いところで行政を・学問を!」をモットーに20年間で3000以上の工場を訪問。
全国の技術者。経営者の意見を聞いてきた。
■著作
「創造的中小企業」「町工場の底力〜日本は俺たちが支えている」
IT時代を切り拓く女性企業家達」「町工場が滅びれば日本が滅びる」
町工場こそ日本の宝」 他