3月例会詳細

2013年度 3月例会/被災地復興への道

私たちは復興のために何をすべきか

東日本大震災から2年が経過しようとしている現在、改めて被災地・被災者の現状を把握し、復興のための前向きな取り組みを知るとともに、復興のために私たちは何をすべきか、
何ができるのかを一緒に考えましょう。

◆「世界最大のおむすびアートPROJECT」ギネスに挑戦

◆銀だこ社長佐瀬守男による講演
復興にかかわる各専門家によるパネルディスカッション
<パネリスト>
佐瀬守男氏(株式会社ホットランド 築地銀だこ 代表取締役)
安井佑氏(株式会社 Good Medicine Japan)
坂田敦志氏(公益社団法人 日本青年会議所 東北地区福島ブロック協議会 顧問)
酒部美希氏(おむすびアートプロジェクト代表)

東京都職員3名
・東京都被災地支援岩手県事務所 清水充氏(総務局被災地調整担当課長)
・東京都被災地支援宮城県事務所 鈴木義氏(総務局被災地調整担当課長)
・東京都被災地支援福島県事務所 吉澤真由美氏(総務局被災地調整担当課長)

◆都職員による現状の話
・東京都被災地支援福島県事務所 飯田一哉氏(総務局被災地調整担当部長)

◆各地方公共団体による復興への取り組み紹介

◆花園直道氏による演舞

◆元Hysteric Blue のTama氏による復興ライブ

日時 2013年03月11日
場所 渋谷公会堂
東京都渋谷区宇田川町1番1号

大きな地図で見る
時間 第一部 11:00〜
第二部 18:00〜
費用 参加費無料
※一般の方もご参加できます
主催 公益社団法人東京青年会議所 復興支援特別委員会
後援 東京都、渋谷区、福島県、宮城県、岩手県、東京商工会議所
協力 「世界最大のおむすびアートPROJECT」実行委員会
公益社団法人日本青年会議所関東地区東京ブロック協議会
公益社団法人日本青年会議所東北地区福島ブロック協議会
久兵衛 タキゲン製造㈱
とうほくスマイルプロジェクト(福島民報、岩手日報、河北新報)

ページトップへ