公益社団法人東京青年会議所 創立65周年記念事業 志への挑戦

戦後の荒廃から 48 名の青年が明日を思い立ち上がった創始以来、明るい豊かな社会の実現のため、様々な社会の問題に取り組んで参りました。
こうして私たちが運動を継続してこれたのも偏に皆様方のご支援とご協力の賜物と深く感謝申し上げます。
本年、公益社団法人東京青年会議所は 65 周年を迎えます。節目となる本年、決意を新たにメンバー一丸となって運動して参る所存でございます。
つきましては永年のご愛顧に感謝すると共に私たちが目指す東京の将来像を描くべく、
「創立六十五周年記念式典・記念フォーラム」を開催致したく存じます。
東京は 2 度目の東京オリンピック・パラリンピックを開催することとなり、これまで以上に世界からの注目が集まっています。
今後の東京青年会議所 70 周年や、オリンピック・パラリンピックが開催される 2020 年に向けて、
また、その後の東京像を共有し、実現する取組について考える機会としたいと思います。
急速にグローバル化が進む中、日本が国際社会で活躍するための手法を掴む機会となれば幸いです。

日時

2004年

9月3日 (水)

記念式典

開場 16:00 開会 17:00

記念フォーラム

開演 19:00

アニバーサリーパーティ

開演 20:00

登録料および登録方法

15,000円

お申し込みはこちら

一般の皆様(東京青年会議所の会員以外の方)もご入場頂けます。

会場

ホテルニューオータニ 鶴の間

東京都千代田区紀尾井町4-1 TEL.03-3265-1111

アクセス

タイムテーブル

※事業の性質上、過度にカジュアルな格好でのご入場をお断りすることがございます。

第一部

記念式典

17:00~

式次第(抜粋)

開会
主催者挨拶
65周年の振り返り
来賓紹介および挨拶
祝電紹介
閉会

第二部

記念フォーラム

19:00~

講師 秋元康 氏

第三部

アニバーサリーパーティ

20:00~

LIVE JKT48

プロフィール

秋元康 (作詞家)

1958年東京都生まれ。高校時代から放送作家として頭角を現し、『ザ・ベストテン』など、数々の番組構成を手がける。 83年以降、作詞家として、美空ひばり『川の流れのように』をはじめ、ジェロ『海雪』、AKB48『恋するフォーチュンクッキー』など、ヒット曲多数。08年第41回日本作詩大賞、12年第54回日本レコード大賞“作詩賞”、13年第40回アニー賞長編アニメ部門“音楽賞”を受賞。TV番組の企画構成、映画の企画・原作(『着信アリ』シリーズほか)、CMやゲームの企画、マンガの原作、新聞・雑誌の連載など、多岐にわたり活躍中。著書に、小説『象の背中』(扶桑社)、『趣味力』(NHK出版)、『秋元康アートのすすめ』(美術出版社)、『天職』(朝日新聞出版)ほか多数。国民的アイドル“AKB48”グループの総合プロデューサーを務めるなど、常に第一線で活躍するクリエイターとしても知られる。また、映画『着信アリ』(企画・原作)はハリウッドリメイクされ、08年1月『One Missed Call』としてアメリカで公開。12年には『象の背中』が韓国JTBCでテレビドラマ化されている。

JKT48

AKB48の海外姉妹グループで、インドネシアのジャカルタを拠点に活動するJKT48。 本家AKB48と同様、ジャカルタのショッピングモール内に専用劇場を持ち、ほぼ毎日公演を実施。「会いに行けるアイドル」として、ファンに育てられ、ファンと共に成長することを目指しています。
 現在チームJ、チームK、研究生から構成され、総勢70人のメンバーが在籍しており、AKB48からは仲川遥香と近野莉菜がJKT48で活動をしております。今年4月には初の「選抜総選挙」を実施致しました。インドネシアにおいて真の国民的アイドルを目指し、ジャカルタからインドネシア全国へ、そしてアジア、世界へと活動の場を広げて行きます。