港区委員会

  • 青年会議所の役割
  • 委員長の挨拶
  • 委員会構成図
  • 年間スケジュール
  • 入会のご案内
  • お問合せ
港志会 港区委員会Facebook 「スピーク」JC港ニュース

ドリームキャッチャープロジェクト

Dreamcatcher Project 2017 実行委員長
本田 達雄

Dreamcatcher Project 2017

児童養護施設の子どもたちとの交流を通じて、大人にボランティア活動の機会提供することを目的として始まったドリームキャッチャープロジェクトは、本年で第5回目の事業として最終年度を迎えます。
毎年、一般参加の社会人の数は増加傾向にあり、ボランティアに対する意識の高まりと、 当事業の認知形成が徐々に進んでいることが伺えます。
思いが紡がれてきた本事業を今後も継続していくために、本年は外部のボランティア団体「サークル・ワン」へのスムーズな事業移管を目指してまいります。
持続可能な事業としてリレーしていくことで、社会人・子どもの双方がその活動をきっかけに、社会の未来を紡いでいくためのインフラとなることを期待します。
そのためにも5カ年の集大成として、本質的に意味ある事業に仕上げることに鋭意尽力して参ります。
ご指導・ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

◆開催予定:7月16日
◆ご参加の応募について
7月16日当日のご参加をご希望の方は、7月3日(月)に開催いたしますドリームキャッチャープロジェクト2017第三回拡大実行委員会にご参加ください。
本年のドリームキャッチャープロジェクトの実施内容の説明等をさせていただきます。

※当プロジェクトは現役の社会人の方にご参加をお願いしております。
※当プロジェクトは定員制です。定員に達した場合7月16日当日のご参加をお断りさせて頂く事がございます。
※児童養護施設の児童の状況に合わせ厳正な審査を行いますので その結果、7月16日当日のご参加をお断りさせていただくことがございます。何卒ご了承ください。

◆ドリームキャッチャープロジェクト2017第三回拡大実行委員会
【日時】平成29年7月3日(月)19:00~21:00
【場所】浜松町 汐留ビルディング 15階 プルデンシャル生命保険株式会社 会議室
※2階のオフィス専用エントランスからエレベーター
>>2017DCP第三回拡大実行委員会お申込みフォーム



『ドリームキャッチャープロジェクトvol5』 報告書
『ドリームキャッチャープロジェクトvol4』 報告書
『ドリームキャッチャープロジェクトvol3』 報告書
『ドリームキャッチャープロジェクトvol2』 報告書
『ドリームキャッチャープロジェクトvol1』 報告書

Dreamcatcher Project 2017
実行委員長
本田 達雄 Tatsuo Honda

1979年 東京都出身。
大学卒業後プリンターメーカーに就職。4年間営業職に従事。そののち企業内の人材育成を請負うベンチャー企業へ転職。
人材開発コンサルタントとして数多くの大手企業の人材育成支援に携わる。
現在は生命保険会社にてライフプランナーとして、ライフプランニングの支援を行っている。

趣味:ラグビー、体を動かすこと
特技:インドカレー作り
好きな言葉:1日1歩、3日で3歩、3歩進んで2歩下がる
好きな食べ物:四川風麻婆豆腐