港区委員会

  • 青年会議所の役割
  • 委員長の挨拶
  • 委員会構成図
  • 年間スケジュール
  • 入会のご案内
  • お問合せ
港志会 港区委員会Facebook 「スピーク」JC港ニュース

わんぱく相撲

わんぱく相撲港区大会実行委員長
松村 和幸

わんぱく相撲港区大会は,今年で42回目となる小学生を対象とした相撲大会であり,日本の伝統文化である相撲を体験できる貴重な場となっています。
港区の小学生を対象とした行事としては最大規模のものであり,2018年は,5月13日(日)に赤坂アークヒルズで開催する予定です。

わんぱく相撲を通じて,子どもたちが勝つことの喜び,負けることの悔しさを感じて相手を尊ぶ精神を育み,さらに,新しいことに挑戦する勇気をもってもらえるようにしていきたいと思っております。

また,2018年は,設営や展示・出展等に地域住民の方々にも協力していただけるように働きかけを行うなど,わんぱく相撲港区大会を例年以上に地域に根ざした行事としていく, というコンセプトのもと準備を進めており,地域の方々と積極的に連携をしていくことで,地域コミュニティの形成にも繋げていきたいと考えております。

子どもたちはもちろん,保護者や関係者等のすべての方々にとって素晴らしい大会となるよう尽力して参りますので,よろしくお願いいたします。


わんぱく相撲実行委員長
松村 和幸 Kazuyuki

富山県出身
2011年に司法試験に合格。
2013年より弁護士法人ブレインハート法律事務所で弁護士業務を開始。
2016年に同事務所六本木オフィス所長に就任。
一般民事事件,家事事件,商事事件,刑事事件など,多種多様な案件に取り組み,地域の住民や企業の方々にリーガルサービスを提供している。
ライフワーク:人と話すこと
趣味:ボルダリング
好きな言葉:今を大切に
好きな食べ物:天ぷら