委員長の挨拶

2019年度公益社団法人東京青年会議所
港区委員会 委員長所信

2019年、我々港区委員会は日本の政治経済の中心である東京の中核であり、国内にある半数以上の大使館が設置されている地域特性をふまえ、自覚と責任をもって今の時代に求められる 「世界化」された新しいJC運動を展開します。

「港区ワールドカーニバル」では異文化・国際交流を通じたグローバル人材育成、そして児童が集まるイベントとしては区内で最大級となる「わんぱく相撲港区大会」では地域と一体での開催を目指します。また「東京ベイクリーンアップ大作戦」、「トラッ シュオアトリート」では準備段階から協力企業、団体との連携を強化することでその他の運動へ波及的な効果を狙います。昨年度新たに取り組んだ「港区経済ハブ」に対してはより一層の 行政、民間との連携と協力を行うことで、社会課題解決の手法を周知し、今後の港区委員会の運動に向けた知識とネットワークを蓄積します。

そして新たに始める地区事業ではJCの持つ海外とのネットワーク、そして約80の大使館を抱える地域特性を活かし、「世界化」された新しいJC運動を展開します。SDGsの取り組みを区内 で活動する人々をはじめ、国籍や言語を超えた世界規模で共有することで目標達成の機運を醸成し全市民参画を促します。加えて港区委員会はこれらの運動をより積極的に発信することで、港区委員会はもとより運動内容の認知向上、会員拡大の促進を図ります。

また先輩諸兄、同志がそうであったように全ての名称使用事業、地区事業において青年経済人らしく失敗を恐れず積極的に 「世界化」された新しいJC運動を展開します。そしてこれを成長の糧とし、多様な人材が集まるJCで新たな仲間と出会い、絆を深め、明るい豊かな社会の実現に努めてまいります。

公益社団法人東京青年会議所
港区委員会 第45代委員長
前田 慶介

Placeholder image

港区委員会 第45代委員長
前田 慶介
Kyousuke Maeda


  • 東京JC
  • 日本JC
  • JCI
  • 港区
  • 港志会
  • 港区観光協会
  • JCI NOTHING BUT NETS